ファーストクラス あらすじ 7話 - 2014 秋ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ファーストクラス あらすじ 7話

ファーストクラス あらすじ 7話

沢尻エリカ主演、バージョンアップした
悪女たちのマウンティング地獄!

「ファーストクラス」11月26日(水)は7話目の放送となります。

物語はどんな展開を迎えるのか・・・

ファーストクラス あらすじ 7話をお届けいたします。

「NGSホールディングス」の株主総会は思わぬ展開になる。

程なく、充(青柳翔)がちなみ(沢尻エリカ)たちの前に現れ、

3週間後にファストファッション店で販売するための
Tシャツを作るよう指示。

リカ(木村佳乃)率いる「TATSUKO YANO」と、
ちなみ率いる「TATSUKO YANO JAPAN」という形で
売り上げを競い、負けた方のブランドをつぶすと宣告する。

しかも、人員の振り分けには差があり、ちなみは窮地に陥る。

以上が、ファーストクラス あらすじ 7話の紹介でした。

ファーストクラスの放送は毎週水曜 22:00〜22:54 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ゴールドカードの審査基準 QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。