SAKURA あらすじ 最終回 - 2014 秋ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

SAKURA あらすじ 最終回

SAKURA あらすじ 最終回

仲間由紀恵が“聞き上手”な女性刑事役で悪を成敗!

「SAKURA〜事件を聞く女〜」12月22日(月)は最終回の放送です。

物語はどんな結末となるのか・・・

SAKURA あらすじ 最終回をお届けいたします。

久美子(筒井真理子)が進める商店街の再開発計画を知り、商店街に向かった工藤(高岡奏輔)がひき逃げで死亡した。

足立(遠山俊也)は犯人に心当たりはないと言い張るが、何かにおびえているようだ。

一方、正人(佐藤隆太)らの捜査で、久美子の計画の裏に何者かが潜んでいる可能性が浮上。

桜(仲間由紀恵)は久美子が経営する銀座の会員制クラブに潜入し、久美子の動向を探り始める。

以上が、SAKURA あらすじ 最終回の紹介でした。

「SAKURA〜事件を聞く女〜」の放送は毎週月曜 20:00〜20:54 です。
どうぞ、お楽しみください。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ゴールドカードの審査基準 QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。