信長協奏曲 あらすじ 最終回 - 2014 秋ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

信長協奏曲 あらすじ 最終回

信長協奏曲 あらすじ 最終回

人気SF戦国コミックをドラマ化! 

小栗旬が一人二役で信長を熱演する。

「信長協奏曲」12月22日(月)は最終回の放送となります。

物語はどんな結末を迎えるのか・・・

信長協奏曲 あらすじ 最終回をお届け致します。

サブロー(小栗旬)が信長(小栗=2役)ではないと知った
恒興(向井理)は、彼に対し織田家から出て行くように言い渡す。

明智光秀と名乗り織田家に仕えていた本物の信長とサブローは・・・。

以上が、信長協奏曲 あらすじ 最終回の紹介でした。

信長協奏曲の放送は毎週月曜 21:00〜21:54 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ゴールドカードの審査基準 QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。