ファーストクラス あらすじ 最終回 - 2014 秋ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ファーストクラス あらすじ 最終回

ファーストクラス あらすじ 最終回

沢尻エリカ主演、バージョンアップした
悪女たちのマウンティング地獄!

「ファーストクラス」12月24日(水)は最終回の放送となります。

物語はどんな結末を迎えるのか・・・

ファーストクラス あらすじ 最終回をお届けいたします。

ちなみ(沢尻エリカ)が一人で再始動させた
「TATSUKO YANO JAPAN」に、注文が殺到する。

ところが、発注していた生地の全てが、隆太郎(淵上泰史)の
指示により買い占められてしまう。

リカ(木村佳乃)からそれを伝えられたちなみは、限界を感じて涙する。

そんな中、ファーストクラス編集部時代にちなみを支え、その後、
海外の紛争地域を回っていたカメラマンの樹(中丸雄一)が帰国した。

ちなみは樹と会い、洋服作りへの情熱を新たにする。

以上が、ファーストクラス あらすじ 最終回の紹介でした。

ファーストクラスの放送は毎週水曜 22:00〜22:54 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
ゴールドカードの審査基準 QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。