SAKURA - 2014 秋ドラマ 最終回 完全攻略

準備中!!
スポンサードリンク

SAKURA あらすじ 最終回

SAKURA あらすじ 最終回

仲間由紀恵が“聞き上手”な女性刑事役で悪を成敗!

「SAKURA〜事件を聞く女〜」12月22日(月)は最終回の放送です。

物語はどんな結末となるのか・・・

SAKURA あらすじ 最終回をお届けいたします。

久美子(筒井真理子)が進める商店街の再開発計画を知り、商店街に向かった工藤(高岡奏輔)がひき逃げで死亡した。

足立(遠山俊也)は犯人に心当たりはないと言い張るが、何かにおびえているようだ。

一方、正人(佐藤隆太)らの捜査で、久美子の計画の裏に何者かが潜んでいる可能性が浮上。

桜(仲間由紀恵)は久美子が経営する銀座の会員制クラブに潜入し、久美子の動向を探り始める。

以上が、SAKURA あらすじ 最終回の紹介でした。

「SAKURA〜事件を聞く女〜」の放送は毎週月曜 20:00〜20:54 です。
どうぞ、お楽しみください。


SAKURA あらすじ 9話

SAKURA あらすじ 9話

仲間由紀恵が“聞き上手”な女性刑事役で悪を成敗!

「SAKURA〜事件を聞く女〜」12月15日(月)は9話目の放送です。

物語はどんな展開となるのか・・・

SAKURA あらすじ 9話をお届けいたします。

地元建設会社社長・魚住(俵木藤汰)の尽力で、商店街のイベントが盛大に開催される。

桜(仲間由紀恵)はそこで、商店街の再開発計画を進める会社代表・久美子(筒井真理子)を知る。

彼女は好条件で商店主たちを誘っていた。

翌日、魚住の他殺体が見つかる。

容疑者として、傷害致死で服役後、出所したばかりの工藤が浮上。

工藤はかつて魚住の会社で働いていた。

工藤の妻の言葉が気になる桜は彼女の実家の工務店に潜入する。

以上が、SAKURA あらすじ 9話の紹介でした。

「SAKURA〜事件を聞く女〜」の放送は毎週月曜 20:00〜20:54 です。
どうぞ、お楽しみください。

SAKURA あらすじ 8話

SAKURA あらすじ 8話

仲間由紀恵が“聞き上手”な女性刑事役で悪を成敗!

「SAKURA〜事件を聞く女〜」12月8日(月)は8話目の放送です。

物語はどんな展開となるのか・・・

SAKURA あらすじ 8話をお届けいたします。

和牛を専門に扱う「トレンドミート」の社員・早紀(阿井莉沙)が転落死。

彼女は10年前に起きた放火殺人事件の犯人とされた男性の娘で、事件担当者は当時本庁にいた恭子(高島礼子)だった。

10年前の事件でも同社社員が死亡しており、二つの事件は関係がある可能性が高い。

だが、本庁は事件を自殺で処理すると通告。

納得できない桜(仲間由紀恵)と正人(佐藤隆太)は独自に捜査を始める。

以上が、SAKURA あらすじ 8話の紹介でした。

「SAKURA〜事件を聞く女〜」の放送は毎週月曜 20:00〜20:54 です。
どうぞ、お楽しみください。

おすすめ商品

ゴールドカードの審査基準 QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。